魚介つけ麺 牛乳ベースの割スープ 牛乳料理/割スープで味変

牛乳料理

🥛牛乳使用量:70cc(一人分)

スーパーなどで売っている市販の魚介つけ麺の食べ終わった後のスープをおいしくアレンジ。牛乳ベースの鶏がらスープで割ることで、クリーミーでまろやかにスープになります。牛乳と濃厚な魚介スープの相性も良く、味の変化が楽しめます。ラー油でピリ辛にするとさらにおいしくなりますよ。

材料(一人分)

・市販の魚介つけ麺 一人分(麺1袋 スープ1袋) ・ゆで卵 1個 チャーシュー 2~3枚 ・メンマ 適量 ・海苔 適量 ・小ネギ 1束 ・牛乳 70cc ・水30cc ・鶏がらスープ顆粒 小さじ1

作り方

1.麺を規定の時間茹でる

2.スープの素を器に入れ、既定の量で希釈しよく混ぜる

3.スープに小ネギとメンマを入れる

4.麺が茹で上がったら流水によくさらし、水を切ってお皿に盛り、さらにゆで卵、チャーシュー、海苔を盛りつける

5.別の器に牛乳(70cc)、水(30cc)、鶏がらスープ顆粒(小さじ1)を入れ、よくかき混ぜる

6.食べ終わったら、余ったスープと「5.」のスープを混ぜ、電子レンジの牛乳ボタンで温める

7.小ネギ、ラー油を振ったらできあがり

材料のお取り寄せ

ガラスープ顆粒(商品は画像をクリック)

コメント